GRAND FINALE

co+shegoto フィナーレ

 

女性の起業を応援するプロジェクトco+shegoto

 

約3ヶ月に及ぶプロジェクトでしたが、12月4日をもってフィナーレとなりました。

参加していただた皆様。ワークショップや講座にゲストで来ていただい皆様。参加者と一緒にワークに入っていただいた支援機関の皆様。

このプロジェクトに関わっていただいたすべての皆様に、熱く御礼申し上げます。

MOVIE

参加者の皆さんによる自主イベント「OPEN OUR SHOP」

PROCESS

起業を応援するプロセス

    ①広げて → ②深めて → ③やってみる

①視野を広げるワークショップ

「なぜ自分がこれをやるのか?」

これから起業をしていく上で必要な”自分の軸”

軸がぶれていては、事業を続けることはできません。

co+shegotoでは、まずいろんな価値観を持った人との対話を通して視野をひろげ、改めて自分の想いを整理しました。

 

②想いを深める連続講座

ビジネスモデルキャンパスを用いて、徹底的に自分の仕事や想いを整理していきました。

自分ひとりだけで考えるのではなく、このキャンパスを使って他人と話す中で、自分の軸を固めていきました。

 

仲間と一緒に活動する時、みんなが気持ち良く活動するためになにが必要なのか?

時間の制約が多い女性たちだからこそ、お互いに助け合うことが非常に大切です。

誰かと協力するために何をしなければいけないのか?を学んでいきました。

 

事業計画書って何のためにつくるのか?

財務諸表って何なの?損益分岐点って何?

事業をしていく上で考えなければならない”お金”に関して学んでいきました。

 


「1分間であなたの商品を説明してください」

自分の商品は誰を喜ばせることができるのか?どんな人に届けたいのか?

商品を届ける”相手”を意識して、自分の商品の魅力を伝えることを意識したワークを行いました。

 

ホームページ、チラシ、パンフレット、SNS...

商品を告知する方法はたくさんありますが、じゃああなたに一番合う方法はどれなんでしょうか?

情報を発信する側になった時に、考えなければならないことを学んでいきました。

 

実際に事業を立ち上げ継続してきた先輩の女性起業家の皆さんの現場にお邪魔して、「どんな想いでやってきたのか?」「どんな困難を乗り越えてきたのか?」などをお聞きしました。

 


③学んだことをやってみる自主イベント

2016.12.04OPEN OUR SHOP

これまで学んできたことを、実際にお客さんを相手にやってみようと企画したのが「OPEN OUR SHOP」

イベントの実行委員も参加者の方に担当していただきました。

 

この日に向けてどんな準備をするのか?

自分のお店をどうやってアピールするのか?どんな商品を並べるのか?どんな人にどんな声掛けをするのか?

今まで学んだことを実際にやってみることで、うまくできたところもうまくできなかったところも見えてきます。

IMPORTANT

私たちが大切にしていること

 

身近にいる相手に対して

「あの人をなんとかしてあげたい!」という気持ちから、

個人的に始めた活動が大きくなり、起業につながることが多いのが

女性の起業の特徴です。

 

よくある起業支援のように、

起業に関する書類の作成方法や、資金集めの方法などを知ることも大事なのですが、

このco+shegotoでは、”自分の軸”をつくること。をとても大切にしたいと考えています。

 

「なんでこの事業をやろうと思ったのか?」
「なんで私がこれをやる必要があるのか?」

 

自分のことを語れる言葉を持つことが、事業を続けて大きくしていくための

1番大きなエネルギー源になるんです!

 

 

▶︎私たちが大切にしていることはこちら

 

INFORMATION

最新情報はこちらから